2010年11月09日

記録11・06

11.06(土曜日)
腕と耳元の腫瘍切除手術の予定でしたが、病院へ行く準備をしていた所
腕から大出血。
またもや出血に興奮した光太郎が発作を起こして倒れる。
なかなか血が止まらないので、近くにあったペットシーツでぐるぐる巻いて固定。
それでもシーツの隙間からボタボタと血が流れる。
更にシーツを2重に巻くと、出血が治まってきた。
でも光太郎はぐったりしたまま起き上がれない。意識はハッキリしていて発作も落ち着いている。
これは貧血で動けないのかも。。

今、車に乗せて病院へ行っても大丈夫なものか(発作&出血)迷いましたが
手術の予定を入れてくれているし、このまま病院で見てもらったほうが1番早いと思い
「がんばれ!」と声を掛けながら、病院へ連れていく。
体に力が入らない光太郎なので、抱っこ。カートに入れても変な体制で動けない。
なんとか病院に到着してすぐに様子を見てもらうと、極度の貧血との事。

この貧血では手術は不可能だし、今動かすのは危険だということで
この日はそのまま入院となりました。
点滴で貧血状態を回復して貰います。
体調が良くなれば、翌日お迎え。
この日は後ろ髪をひかれつつ、光太郎をお願いして帰宅しました。


にほんブログ
村 犬ブログ コーギーへ
ぽちっとよろしくお願いします
posted by はむりん at 20:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 光太郎・病院記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168850000
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック